プログラミング学習

プログラミング学習。2か月目後半戦の記録①【ウェブカツで学習中】

投稿日:

こんにちは、プログラミング学習に、平日1日平均8時間没頭しているぷちまま(@8JCPS844tsX5wLI)です。

 

↓学習の動機などはこちら。

プログラミング初心者のぷちままが当ブログを始めた理由と、勉強して実現させたいこと(ウェブカツにて勉強中)

初めて利害関係なく、日記ブログというのを作ります。 (広告は基本載せませんが、いいと思ったものは紹介するかも。)   ここでは、私がこのブログの開設に至った経緯と、プログラミングを勉強して実 ...

続きを見る

 

ここからは、プログラミング学習2か月目も終わりを迎えようとしているので、これまでの学習の記録をアウトプットしていきたいと思います。

(ちなみに、プログラミング学習は3か月前からprogate等でちょこっと触っていましたが、本格的に始めたのは2か月前からなので、そこから起算しています。)

 

現在学習中のプログラミング学習サイトはこちら⇒ウェブカツ(女性割引で学習中。現在Webサービス部を終了しかけているところです。)

 

プログラミング学習2か月目後半にして、できるようになったことなど

さて、学習の記録用なので、

「プログラミング学習2か月目後半にして、できるようになったこと」を記録していきたいと思います。

 

正直言って…

2か月前の自分からは想像できないくらい難しいコードが書ける、読めるようになった

と、自分でも驚いています。(自分でほめて伸びるタイプw)

 

できるようになったこと(この2か月で)

  • AtomやBracketsなどの開発環境を構築できる
  • MAMPやxamppなどでDBに接続できる
  • 簡単なサイトなら、HTML&CSSで、どのように配置したらいいのか、どう書いたらいいのか分かる
  • 簡単な動きならJQueryで実装できる(本や復習資料見ながら)
  • PHPでMysqlに登録しする流れや、セキュリティの基礎が分かる

 

プログラミング学習の2か月の情報収集などで知ったこと

 

私がウェブカツというプログラミング学習サイトを選んだ理由の一つに「セキュリティについて詳しく学べる」と知ったからです。

個人的には、ゆくゆくはウェブサービスを作って集客したいと考えているのですが、個人情報などを入力してもらう際に、漏洩なんてしたら大変なこと。

2か月前にセキュリティ周りについて疑問をつぶやいていたのですが、ある程度見えてきました。

 

Q.サーバー取得代行するなら、依頼者名義がいい?

⇒今後ずっと運用していくのでないのであれば、依頼者名義、メールアドレスも依頼者名義の方がトラブルは少なそうですね。

サービスによってまちまちですが、サーバー会社とのメールのやり取りや、今後のドメイン管理、手間等を考えると、代行せず、お客様にやってもらった方がいいのかなとも考えたりします。

契約書は皆1 から作ってる?⬅︎漏れが出そう‥

⇒契約書を紹介してくれているサイトがありました!

また貼ります。

メールフォーム等をPHPで実装したら、Mysqlに保存でいい?⬅︎セキュリティ的に気になる

⇒ウェブカツのウェブサービスでメールフォーム、セキュリティあたりを詳しく解説してくれているので、分かりました!

 

これからの課題やアウトプットすべき&したいこと

  • HTML&CSSを使ったサイトのコーディング
  • マイページ、問い合わせ、コメントなどをできるウェブサービス(本当は1から作っていきたい。ただ、時間がないので、今後の勉強と相談しつつ進めたい。)

自覚しているのですが、学習教材のインプット&同じようなサイトを1から作るようにはしてはいるのですが、

まだ、まっさらな状態から白紙で1からオリジナルのものを作れていません。

そういった点では、まだまだだと感じています。

 

気を付けるべきこと

これとっても気を付けないといけないことだと自分では思っているのですが、

プログラミング学習について、「『このやり方をする』と一度決めたら、あまりわき目を振らず、その道を突き進むこと』が大事です。

 

もちろん、軽微な軌道修正は必要なのですが、ネットやツイッターを見ていたら、様々な人が、色々な立場から進むべき道を示してくれています。

「こうして、学習して、仕事をとるのがおすすめ。」

「こういう学習会行きました!」

「就活しました!このサイトが良かった!」

などなど。

 

先人たちの情報はありがたいのですが、果たして、自分の状況と照らし合わせて

今本当に必要ないる情報なのか!?

というのは、立ち止まって考えないとな、とつくづく感じています。

 

というのも、それらの情報に飲まれて「技術はないけど、やっぱり早めに仕事を見つけた方がいいんじゃないか。」とかいろいろ悩んで、情報に振り回されてきたからです。

ただ、自分の目標は、プログラミング技術をある程度まで上げて

⇒ お仕事を頂きつつ、ステップアップ(こちらは稼ぐ&スキルアップ目的)

ウェブサービスを作る(こちらは稼ぐ+自分のやりたいこと)、というのが目標です。

 

「ここが目標」というところを間違えないようにしたいです。

 

プログラミング学習は挫折しないのが大事

最近よく思うのが、

プログラミング学習は、挫折しないことだけが何よりも大事」だなぁということです。

昨日も以下のようなツイートをしましたが、

 

プログラミング学習を進めていくと、コードが難しい英語の塊に見えたり、エラーが全然解決しなかったりして

うわっ!もう無理なんじゃないか…一部の天才しかできないんじゃないかorz

と気持ちがなよなよしがちです…。

でも、実はそんなことないんですね。

 

あれだけ苦しんでいたエラーが、ただのスペルミスだったり、あれだけ難しいと思っていたコードが、何回か書くうちに、面白くく思えてきたり…

渦中にいると苦しいですが、

「分かった!」

「エラーが解決した」瞬間は本当楽しいです。

(最近、エラーを見つけるためデバックしまくるのが、楽しい(多分自分ですべてコード書いてたら、ヤキモキしてきそうやけど…(笑)))

 

何がいいたいかと言うと、

壁にぶち当たっても、とにかく進むこと

何事もそうですが、これがとっても大事だなぁ、とツライ(悲)⇒分かった!(楽)を繰り返すと思います。

プログラミングに関しては「正しい方向で」「継続すれば」それだけで、勝てると信じてやり切りたいと思います。

 

今後の進路を悩み中だったりする

実は、今後の進路について、かなり悩み中です。

 

プログラミング学習で実現させたいことにも書きましたが、プログラミング学習を始めたころは、

3ヶ月である程度、

  • ウェブサービスを作り始めて(簡素でもいいので)
  • ポートフォリオを作って、仕事を取り始めよう

と考えていましたが、とてもじゃないですが、(ありがたい意味で)学習中のプログラミング学習サイト(ウェブカツ)は、ボリュームが多く、内容も濃く、終わりきりません💦

(逆に、これすべてできるようになったら、6か月後、かなり自信ついているはず…!)

 

ウェブサービスまで基礎を作ったら、ポートフォリオをがつがつ作って、まずはランサーズやらで手を上げてみようかとも考えたのですが、

今のまだひよっこの状態では、ありがたく仕事を頂戴したとして、時間がとられることで、現在集中してやるべきレベルアップがおろそかになってしまうんじゃないか…と考えたりします。

(家庭の事情でしばらく外には働きに行くことができず、在宅のみで考えています。)

 

あくまで目標は、

  • ウェブサービスを自分で作れるくらいの、技術の習得(実はやりたいメインは、マーケティングだったりする。技術×マーケティングは最強の武器にだと思っている)
  • プログラミング関連で、お仕事をいただいて、成長(貢献)したい
  • やっぱりプログラミングで稼げるようになりたい

ということ。

 

これを目標にするなら、あと3~4か月必死で今のプログラミング学習サイト(ウェブカツ)に食らいつきつつ、すべて講義を終わらせた方がいいのかな、と感じています。

今の目標はすべて講義を1月(6か月間)に終わらせることです。

並行してポートフォリオ作りつつ、今後の進路をしっかり決めていければと思っています。

 

就職せず、現場に入らず、稼いでいるウェブカツ生はいるのだろうか…?

今後もウォッチしつつ、自分の学習も進めていきたいと思います。

-プログラミング学習

Copyright© ぷちままのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.